賢威とそれ以外のテンプレートってどこが違う

賢威とそれ以外のテンプレートってどこが違う賢威とは、京都のwebプランニングチーム

 

であるウェブライダーが開発・運営している

 

商品で、被リンクを売らない・買わないという

 

ポリシーを元に、徹底された内的SEO戦略とコンテンツプランニングに

 

よる外的SEO戦略によって、数多くのサイトを上位に表示させた

 

実績があり、実際にこのウェブライダーの代表SEOコンサルタント

 

が業務で使い続けているツールでもあります。

 

 

 

 

ちなみに、この代表である松尾氏はSEOコンサルタントとして、これまでに約450以上

の企業やアフィリエイターにアドバイスを行い、信頼と実績を獲得しています。

 

そして、現在でも賢威SEOマニュアルを使って行われているその業務には、賢威テン

プレートを使用しておりサイトの制作がされています。

 

したがって、この商品「賢威」には、完全プロ仕様のノウハウが満載されており、

真空パックされています。

 

実際に、この商品は法人を含めで1万人以上が使用しているSEOテンプレートパック

であり、例えネットビジネスを始めたばかりで検索エンジン最適化であるSEOのことを

知らなかったとしても、この商品の名前くらいは見聞きしたことがあるかもしれません。

 

また、賢威以外のテンプレートあるのかと、これまでに多くのSEOサービスやホーム

ページテンプレートを見た方であれば、あまりの数の多さにどこが違うのか分かり難

いのを実感されていることでしょう。

 

 

僕の場合、エフィシエント、リファイン、ザ・スターなどを使ってきて、確かにですね、

リファインやザ・スターは、機能性が賢威よりも優れているところはあります。

 

例えば、ショートコードが使えて、いろんな見出しができたり、テキスト文字に枠を

使えます。

 

それから、ウィジット機能ですね。

 
賢威は、サイドバーのみなんですが、その2つのテンプレートは、いろんな場所、

記事のすぐ上部とか、下部、フッターにも対応していて自分の好きなところに好

きなように記事を配置することができます。

 

 

しかしです、僕がテンプレートを選ぶ場合に一番重要視

するのは、SEOの効果です。

 

 

過去この3つのテンプレートを使ってきましたが、検索でgoogleに上位表示さ

れやすいのは間違いなく、賢威が上位に表示される経験をしてきました。

 

機能も大切なんですが、上位に表示されないことにはテンプレートの意味がないと。

 

また、デザインも賢威6.1は、非常に斬新なもので今の時代にマッチしているなぁ

って、感じますね。

 

見た目、ってけっこう重要なんですよ。

 

 

 

この賢威の特長には他とは違う大きなポイントが5つあります。

 

■ 1つ目には、松尾氏およびウェブライダーでは他社のSEOツールの監修を一切

行っていませんので、彼らが開発したノウハウはこのパッケージにしか存在せず、

他のテンプレートにない完全なオリジナルであることが挙げられます。

 

 

■ 2つ目には、賢威ユーザーだけがアクセスできる賢威フォーラムがあり、ここには

6年以上の運営で蓄積された1万5000以上の情報のアーカイブが存在します。

 

このフォーラムって賢威だけでなく、ワードプレスの勉強にもなるんです。

それに、SEOについても。

 

 

■ 3つ目には、口コミで支持されてきた商品でありながら、多くの結果を出すことで

圧倒的な信頼と実績を積み上げています。

 

検索エンジンで上位に表示されている賢威ユーザーが多いですね。

 

 

■ 4つ目に、ウェブライダーが製作・運営している企業向けのサイトは、カスタマイズ

もされながら、ほぼ全てが賢威テンプレートがベースとなっています。

 

 

■ 5つ目に、松尾氏はSEOだけでなく、Webマーケティング全般に精通されており、

CSSNiteなどをはじめ国内第一線のセミナー登壇して、そのノウハウを伝授する傍ら

自分のノウハウを常に磨き続けています。

 

 

したがって、賢威のオリジナルテンプレートは、様々な企業

や個人のニーズ応じ多くの信頼と実績を集める実力派で、

他のテンプレートを使ってみても、やっぱり賢威でしょうと

言われる方は多いです。

 

 

 

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ