レンタルサーバーは、どこがいい

レンタルサーバーはどこを選れべばいい賢威テンプレートを使うには、ワードプレスが

 

必要です。

 

そしてそのワードプレスを使うには、レンタル

 

サーバーが必要になりますね。

 

確かにちょっとしたWEBページでは、無料ホームページスペース

 

を利用してページをアップロードするのでもいいでしょう。

 

 

 

しかし、無料ホームページでは、ワードプレスが使えなかったり、使えても

決められたテンプレートしか使えなくて、賢威は使えないんです。

 

それに独自ドメインを使ってみたり、WEBプログラミングを使ってみたりするには、

無料スペースではすべてを使うことはできません。

 

特に、PHPプログラミングやSQLデータベースなどを使う際には注意が必要です。

とても便利なプログラミングやデータベースは、あなたのホームページをよりバリエ

ーション豊かで表現力の幅を広げてくれます。

 

でも実際にレンタルサーバーってどこのがいいのでしょうか。

 

レンタルサーバーは無料ではないので、しっかりとした選び方が必要になります。

ではレンタルサーバーは一体月にいくらかかるのでしょうか。

 

不安を持ってしまう方も多いでしょうが、安価でレンタルすることができるのでご安心

ください。

 

数百円から3千円程度のところが多い印象です。

 

 

ではその価格の違いはどのようなところにあるのでしょうか。

 

それは、容量や対応プログラミング、ドメイン、アプリケーション、メールアドレスの数

など、たくさんのオプションがあるため、価格もバラバラなのです。

 

契約する際にはひとつひとつのオプションを、しっかりと判別してから申し込むように

しましょう。

 

また、最近ではサーバー内でのアプリケーションを、自動インストールしてくれる物も

あります。自動インストールがあるサーバーでは、ブログや掲示板、チャットなどを簡単

に作成できるので、ホームページの制作がとても楽しく便利になります。

 

サーバーによっては、SNSも作れる物もあるので制作の幅が広がっていきます。

たくさんのオプションであなたをサポートしてくれるレンタルサーバーは、あなたのWEB

ライフを今よりも一層楽しくしてくれると思います。

 

さらにお小遣い狙いのアフィリエイトだって自由にすることができます。

無料スペースでは自動的に広告が入ってしまうので、ページの一番いいところに自分の

アフィリエイトを張ることができません。

 

自由にアフィリエイトをやるにはレンタルサーバーが一番ですね。

 

また、セキュリティを考えたときもレンタルサーバーはとても利点があります。

自分でサーバーを作って管理すると、セキュリティ対策にたくさんの時間を割くこと

になりますし、それでも万全とは言えません。

 

そして何か問題が起こってしまうと責任は自分自身ですべて持たなければならなく

なります。

 

レンタルサーバーであれば、セキュリティ対策はとても強固で個人で管理するものと

は訳が違います。問題が起こることが考えにくいのです。

 

利点の多いレンタルサーバーをあなたも考えてみませんか。

 

ちなみに僕が使っている、お勧めレンタルサーバーは、

 

Xサーバー 月額 1050円、容量 200G ワードプレスなどの自動インストールあり。

(これがないと手動になりますが、非常に難しいです)

 

さくらサーバー、月額 500円 容量 100G

 

ロリポップ、月額 525円 容量 120G

 

3つとも、ワードプレス自動インストールできます。

また、セキュリティもついています。

 

 

この中でサーバーが高速で安定しているのは、Xサーバーですね。

僕としては、電話でサポートしてくれる、このサーバーが一番お勧めです。

 

 

 

<< Xサーバーはこちらから >>

 

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ