それでさ、賢威って購入価値ってあるの

賢威の購入価値「そもそもSEOって何?」という人も

 

中にはいると思いますので簡単に

 

説明させてもらいますと、

 

普通インターネットを使って何かを調べようとする場合には、

短いキーワードを入力して検索をかけます。

 

そうすると、ものすごい量のWEBサイトがヒットしますが、

実際に中身が見られるのは最初の方で上がっている

いくつかのサイトということになります。

 

 

 

ページを何回もめくって、表示順位がかなり下の方のサイトまでくまなく中身を確認して

みるという人はあまり多くないのが実情です。

 

そんな手間をかけてしまうと、簡便性が売りであるWEBサイトを利用する意味がなくなっ

てしまいますから、検索エンジンを利用している人は、順位が上のサイトをいくつか訪れ

て終わりにしてしまう場合がほとんどです。

 

WEBサイトを運営する側としては、当然のことながら、1人でも多くの人にサイトを訪問

してもらいたいと考えますから、各サイトとも、検索順位を上げるために様々な工夫を

するのが普通です。

 

ただし、表示の順位については、google検索エンジンが独自の方式を採用していますし、

頻繁に変更もなされていますので、絶対的に有効だと言える方法は存在しません。

 

このような、検索結果ページの上位に表示されるための工夫や技術をSEOと呼んでいます。

 

つまり「賢威」は、WEBサイトが上位に表示されるようにすることが誰にでも簡単にできる

テンプレートなのです。

 

でも、さっき僕はSEOには絶対と言えるような手法は存在しないと述べました。

それなのに「賢威」であればそれが可能だなどと言うことは、矛盾していると感じる人

も多いでしょう。

そう感じられるのが当然だと思います。

 

確かに「賢威」を利用したからといって、ずっと検索エンジンの1位を確保したりすることは

不可能です。

 

「それなら賢威って購入価値あるのかな」と普通なら思うでしょう。

でも、購入する価値は確かにあります。

 

先ほども述べたように、サーチエンジンのアルゴリズム自体年々高度化されて頻繁に

更新されますので、1位をずっとキープし続けることは理論上も不可能ですが、この

テンプレートを開発したSEOコンサルタントの豊富な経験に基づく工夫によって、

順位変動の幅を限りなく小さくすることができるようになっています。

 

たとえ1番上に表示されなくても、いつもだいたい同じような位置に表示されていれば、

サーチエンジン利用者の目にとまる確率は高くなります。

 

もちろん、変動幅を小さくするだけでなく、基本的には上位表示を可能にする工夫がなさ

れていますから、サイトの売上向上にはかなり高い効果を期待することができます。

 

それと、最近のgoogle検索エンジンは、外的SEO(被リンクの量が多いほど上位表示され

やすい)から、内的SEO(ブログ内の構造がいいもの、記事の質が高いものが上位表示さ

れやすい)に変わってきています。

 

googleは、外的SEOを、2割、内的SEOを8割という割合でブログの評価をして、検索順位

を決めるわけです。

 

はい、もうお解りですね、「賢威」は、HTMLの使い方やCSSでのテンプレートの骨格が理想

に近く仕上がっているんです。(googleロボットに好かれるようにできている)

 

 

僕は、いろいろなテンプレートや、無料ブログを使ってきました、

その経験から言わせていただくと。

 

どうせ同じブログやサイトを作るのなら「賢威」を選びます。

 

 

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ